• 飯塚(いいづか)の「よか!」名産品をお届けします。福岡・筑豊の中心都市、飯塚市。歴史豊かな土地から、名産品をお届けします。

いいづかよかもん市場 人気商品TOP3

直近でもっとも売れている、商品のランキングです(毎日更新)

飯塚いいづかってこんなとこ!

鉱山のイラスト

かつて石炭の産地として栄えた、飯塚を含む筑豊地域。
石炭産業によって多くの人・産業が集まり、飯塚の町全体に、文化の恵みをもたらしました。

千鳥屋本店とひよこ本店吉野堂飯塚店の写真

お菓子文化が栄え、次々と菓子店が誕生銘菓発展の町

長崎街道(シュガーロード)がある飯塚では、江戸時代から砂糖の通り道として、甘いお菓子文化が栄えました。
石炭産業の全盛期には、肉体労働が続く炭鉱労働者のエネルギー源として甘いものが好まれたことから、数多くの菓子店が生まれるエリアとなりました。

国の文化財に指定された芝居小屋嘉穂劇場

1931年に開業された、歌舞伎様式の芝居小屋。かつては炭鉱労働者の娯楽の場として、賑わいました。
2003年の大雨で被害を受けましたが、著名人による復旧チャリティイベントが話題に。復旧後の現在も数々の公演が行われています。

嘉穂劇場の写真

炭鉱にまつわる名家ゆかりの地

飯塚は、”筑豊の炭鉱王”と呼ばれた伊藤伝右衛門、麻生財閥(麻生グループ)の源流のである”麻生炭鉱”のゆかりの地。
「旧伊藤伝右衛門邸」、「麻生大浦荘」など、両家の邸宅は観光地として一般公開されています。

  • 旧伊藤伝右衛門邸の写真

    旧伊藤伝右衛門邸

  • 麻生大浦荘

    麻生大浦荘