• 【連載】飯塚よかもん・よかひと見聞録 其の六

いいづかよかもん市場運営委員会 の 店舗ブログ

ココでしか見れない、『いいづかよかもん市場運営委員会』の情報をお届けします

2017年12月25日

【連載】飯塚よかもん・よかひと見聞録 其の六

飯塚市で「よかもん」を扱う企業やお店、そしてそこを営む「よかひと」

をご紹介するこのコーナー

 

第6回は今年5月に新しく建てられた飯塚市役所の2Fで営業するカフェ「雲を蒔く」を紹介します。

 

 

8階建ての清潔感溢れる新庁舎。その中でも注目を集めるのが8Fにある飯塚市を展望できる食堂と2Fにある今回ご紹介するカフェです。

まず気になるのが「雲を蒔く」という名前。そこには様々な理由が込められていますが、

形にとらわれないイメージの「雲」、そしてなにかのきっかけ、はじまりをイメージする「蒔く」という言葉を選んだそうです。

 

 

実はこのカフェを運営するのは、飯塚市のある筑豊エリアで情報紙を発行するチクスキ編集部。

取材などで出会った飯塚を中心とした筑豊の野菜や果物を、紙面で紹介するだけではなく実際に

味わってもらおうとお店を開きました。

 

 

数あるメニューの中でもサンドイッチは、日替りで常時6種類程度ならび、そのインパクトのある見た目と食べごたえで人気の商品に。

 

日替りで登場するスイーツも飯塚で採れる旬の素材を活かした味が好評です。

また、米粉を使ったマフィンや、卵やバターを使わないスイーツなど、体にやさしいスイーツもあり小さいお子さんを持つお母さんにも人気なんです。

 

メニューのほとんどを手掛けるのが店長の小野田紀子さん。

 

以前は嘉麻市で古民家を改装したカフェを運営しており、その時からこだわりの

料理やスイーツで根強いファンが多かったようです。

その時の経験を活かしながら、新たな魅力を発信しようと試行錯誤の毎日。

 

 

お店ではカフェでの利用はもちろん、地域団体による勉強会や懇親会も開催され、

また飯塚市が主催する婚活イベントの開催など、幅広い用途で利用されています。

 

さらに来年からは地元農家さんによる野菜の販売会なども企画されるなど、

飯塚の魅力を発信するアンテナとして、これからの動きに注目したいお店です。

 

 

 

 

 

カフェ雲を蒔く

 

福岡県飯塚市新立岩5-5 飯塚市役所2F

tel.080-3964-5885

営業時間/10:00~17:00

定休日/土日祝

 

 

いいづかよかもん市場出店者募集中!

2018年2月27日(火)
出店希望者向け説明会開催!

いいづかよかもん市場では現在出店者を募集しています。
まずはお電話を!
 

◯飯塚市商工会
TEL. 0948-22-5382
Mail. iizuka@shokokai.ne.jp

 

当店のこのブログもオススメ